知恵袋

寒さ対策は窓から!

ニュースは選挙一色ですが、ここ2週間ほどで一気に気温が下がって寒い!!

子供の衣替えは済んだけど、自分の分が後回しで寒い~~💦

ということで、室内の服装以外の寒さ対策について調べてみました!

温かさが一番逃げていくのは、窓!

暖房などで温めた空気が一番逃げていくのは、窓。

窓を閉じていても、窓際に近づくとヒンヤリ…💦

温かさを逃さないような工夫を窓にするのが寒さ対策になるようです。

窓に断熱性の高いカーテンをつける

カーテンで冷たい空気と温かい空気を遮断することで、室内の保温性を高めます。

1⃣生地を厚くする

2⃣長さを長くする

3⃣暗くなる前にカーテンを閉める

これだけでも、窓からの寒気と部屋の空気を分けられるのでかなりの効果が期待できます。

特に3⃣の夕方暗くなる前にカーテンを閉める はカーテンを買いなおすこともなく実践できるので、ぜひ試してみてくださいね!

暖房代節約のためにもカーテンを

冬場の暖房代は夏のエアコン代の比にならないくらい我が家も家計を圧迫します・・・

先日、電気会社の方に聞いたところ、夏場の外気温と室内の温度差は、38(外気温)-25(室温)=13℃前後。冬場は外気温と室内の温度差が0(外気温)-25(室温)=-25℃前後。夏と冬では10℃以上も変えないといけない室温の度数に差があるので、その分電気代がかかるんです…とのこと。

暖房代を節約するためには【室内の温度をどう逃がさないようにするか】が重要ということがわかりますね。

窓を二重窓にしたり、断熱材を壁に…などは、工事を伴うし工事費もかかるので、なかなか難しいですよね。

窓にカーテンを取り付ける・断熱シートを貼る くらいだったら、本格的に寒くなる前にできるので、気候のいい今のうちに済ませて寒さに備えましょう。